これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

クリスマスプレゼント ランキング2016年は?彼氏彼女へはコレを贈る!!!

   

スポンサードリンク

クリスマスプレゼント ランキング
12月は世の中のカップル(夫婦も含めて)にとって大きなイベントがあります。
そう。クリスマスです。

街並みは赤と緑で彩られ、
お店もクリスマスプレゼント用の品がずらりと並びます。
付き合っている期間に関係なくクリスマスには
クリスマスプレゼントを贈り合いますよね。

でもそのプレゼントを考えるのが一苦労なのです。
特に男性には時間が無い人も多いはず。

せっかくクリスマスプレゼントを贈っても
喜ばれなければ意味がありません。

スポンサードリンク
  

クリスマスプレゼントのランキング2016年は?

2016年、クリスマスプレゼントを贈る際に
参考にするのはやっぱりランキングですよね。
12月25日がクリスマスです。

しかしプレゼント選びはかなり早い時期から始まります。

そう。プレゼントを準備する時間が長ければ長い程悩む時間も長いのです。

彼女に「何が欲しい?」と聞いてすぐに答えが返ってきたら男性にはありがたい事ですが、
遠慮して中々答えてくれないものです。

そんな時に1番参考になるのはやっぱり今までのランキングではないでしょうか?
雑誌やインターネットでは昨年度のプレゼント人気ランキングなどが出されており、
悩める男性にとってまさに天の助けのような存在になっています。

ちなみに「2015年、女性が贈られて嬉しい
クリスマスプレゼントランキング」は以下のようになっていました。

1位 指輪・ペアリング
2位 ネックレス
3位 財布
4位 バッグ
5位 時計

クリスマスプレゼントのランキングを大調査!彼女が欲しるものは?

自分の彼女が1番!
誰もがみんなそう思っていますよね。

でも、世の中の女性達がクリスマスプレゼントに
欲しがっている物って気になりませんか??

ちょっとだけ視野を広げて周りにも目を向けてみましょう。

自分の彼女が欲しがっている物を他の女性も欲しいと感じているのか?
どの位の予算まで他の男性達は出しているのか?

街へ出て女性たちの声を集めてみました。

・アクセサリー・・・周りに「彼氏(旦那さん)」の存在をアピールできるから。
          着けていると自慢できるから。

・ボールペンなどの文具・・・職場でも使えるので使うたびに彼の存在を感じる事ができるから。
              自分で買わないような少し良い物はもらうと嬉しい。

・バッグ・・・自分では買えないブランド品が欲しい。
       優越感に浸りたい。周りに見てほしい。

・旅行・・・いつも忙しい彼に自分の為に時間を割いてほしい。
      行った事の無い場所に連れて行ってもらえたら嬉しいから。

・特別なデート・・・いつもとは違った雰囲気を味わいたい。
          ディナークルーズやヘリコプターから見る夜景に憧れる。

・スイーツ・・・イベント時期が近づくと限定品が出るので食べてみたい。

・特に何もいらない・・・ただ一緒にいるだけでいい。

たくさんの声が集まりました。
やはり「形の残る物」が良いと言う声があった他に
「思い出となる行動」がありました。

あれもこれもという欲張りさんも数名…

中には「何もいらない」と言う声もありましたが
これを参考にするとあとあと大変な事になる予感がしますね。

クリスマスプレゼントのランキング!彼氏が「実は欲しい」と思っているもの!

クリスマスプレゼント ランキング
クリスマスプレゼントは女性から男性にも贈る物ですよね。
男性は女性に欲しい物をリサーチしたりネットで調べたりと「あげる事」に力を注ぎますが、
実は「自分も欲しいな~」と思っている物がきっとあるはず。

自分から彼女に対して「クリスマスプレゼントにはこれが欲しい」
なんて直球を投げる人は少ないですよね。

男性が思う「クリスマスプレゼントに欲しい物」も調べてみました。

・財布・・・人の目に触れる物だからくたびれた物は使いたくない。
      彼女から贈られたら嬉しい。

・ネックレス、指輪・・・仕事の時には使えなくてもプライベートで使える物だから。
            彼女と贈り合いをしてペアで着けたい。

・名刺入れ・・・営業職なので名刺を出す時に相手の名刺入れにもつい目がいってしまう。
        仕事のできる上司が良い物を使っているから自分も見習いたい。

・マフラー・・・冬の寒さはキツイ。仕事で使えるシンプルで質の良い物が欲しい。

・時計・・・携帯で時間確認するのはどうかと思う。
      仕事に時計は必須アイテムだから。
      自分にセンスが無いので彼女が選んでくれたものを使いたい。

・ネクタイ・・・会議やプレゼンの際に気合が入る1本が欲しい。

・特に何もいらない・・・あまり物欲が無い。
            彼女からの気持ちだけで良い。

こちらもたくさんの声が集まりました。
男性は彼女にプレゼントとして贈られる事よりも選んでもらう好意が嬉しいようです。
中には選んでくれたものを自分で購入したいと考えている人もいました。

まとめ

2016年のクリスマスプレゼントは1人で考え込まず、
周りの意見も取り入れながら彼女が喜んでくれるプレゼントを探しましょう。

贈ったものを受け取って笑顔で喜んでもらえたなら、
それまでの手間と時間が報われます。

一生懸命プレゼントを考え、探して購入し
当日に備える姿は男女共にとても愛情にあふれている事でしょう。

決して義務などと考えず、お互いがお互いの事を考えて
プレゼントを選び贈り合ってほしいものです。
クリスマスを境により一層2人の愛が深まりますように。

スポンサードリンク

 - 冬の行事 , , , ,