これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

クリスマスネイルのデザインからシンプルな簡単セルフネイルまで♪

   

スポンサードリンク

クリスマスネイル
クリスマスの時期が近づき
街がクリスマスムードに包まれはじめると、
いつものネイルを一新して
クリスマス感あるものにしたくなりますよね!

クリスマスカラーといえば、赤や緑ですが、
仕事上あまり派手な色やデザインにはできないことが多いと思います・・・

そこで今回は仕事に差し支えない範囲でできる
クリスマスネイルをご紹介します♪

シンプルなのでセルフでもできるものもあるので
ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサードリンク
  

クリスマスネイルのおすすめのデザインはコレ♪

思いっきりクリスマスっぽいデザインといえば、
3Dアートを用いたスノーマンやサンタさんなんかが人気ですよね!
かわいいし、見るだけで元気がもらえそうです♪
しかし、仕事上そのような派手なネイルはできません・・・

そこで、今回紹介するのは、派手すぎないクリスマスネイルのデザインです。

クリスマスといえば、チェック柄がありますが
全部の指をチェックにしてしまうと派手なので
薬指だけチェック柄を取り入れてみましょう♪

リングのような感覚で、
1,2本の指に柄を入れるととてもおしゃれです♪

また、柄だけでなくイルミネーションをイメージさせる
ホロをちりばめるものいいでしょう。
カラフルな色が使えないようだったら、
パステルカラーでも十分素敵です♪

また、今はやりのマットなホワイトに
爪先だけゴールドのラインを入れたり
リースやツリーなどに見立ててゴールドのドットや
パールをつけるのもさりげなくておしゃれです。

ホワイトベースにピンクのグラデーションなども、
ガーリーでおすすめです♪
クリスマスネイル

クリスマスネイルは簡単にセルフでネイルしちゃおう♪

クリスマスネイルなので、
ネイルサロンで素敵にしてもらうのももちろんいいですが、
自宅で出来るなら、お手軽に済むし、
一度はやってみたいですよね。

今回紹介するのは
クリスマスっぽさがさりげなくアピールできるチェック柄です。

用意するものは、
マニキュア(ベースに塗るものと)チェックとして塗るもの)です♪

赤・緑・白・ゴールドなどのクリスマスカラーがいいですよね♪
どの色も原色ではなくパステル系を使うと
派手にならずにいろいろな色に挑戦できますよ!

チェックにする指は全部でもいいし、薬指のみ、
薬指と人差し指のみ、などとアレンジしてもいいでしょう♪

まず、お好きなベースにしたい色を1色塗って、完全に乾かします。
次に、チェック柄を描いていきます。
縦と横それぞれ1本ずつ、太い線を描きます。

完全に乾いてから、先ほどの太い線と少しずらして、細い線を描いていきます。
この時に同じ色でもいいですし、変えてみてもいいです♪

バリエーションをつけるために、
点線にしてみたりして線の太さを変えるとかわいいです。

しっかり乾かして、トップコートを全体に塗ったら完成です!
チェックのバランスをとるのが少し難しいですが、
インターネットでデザインのお手本などを見ながら、
バランスをとってみるといいですね♪

出来上がったら、爪の根元にパールをつけたりすると上品で素敵です。

クリスマスネイルはシンプルで上品にするならコレ♪

クリスマスネイル
仕事上派手なネイルはできない!と言っても、
ただ単純にシンプルなネイルではつまらないですよね!

シンプルかつ上品さもでるような、
クリスマスネイルのポイントをご紹介します。

まずは、クリスマスカラーを使わない!ということです。

透明のベースに、白のフレンチをほどこし、
ゴールドのラインを描きます。

100均などでも手に入る雪の結晶のシールなどを貼ってみると、
クリスマス+冬ネイルの完成です♪

ホワイトクリスマスをイメージさせる素敵なネイルです。

もう少し派手にすることも許されるなら
赤のフレンチにしてもかわいいですね♪
クリスマスネイル
また、ヌーディーなベージュなどの色に、
ポイントとして1、2本クリアなカラーのツリーやリースモチーフを入れるのも、
派手すぎずにさりげなくておしゃれです♪

やさしいカラー+上品ビジュー+雪の結晶!
という組み合わせは、大人の冬ネイルの鉄板です。

グレーやネイビー、パステルブルーを使うことで、一気に大人っぽくなり、
ベース色にするにはおすすめです。

小さめに星モチーフなどを入れればクリスマス感がでます。
冬っぽい印象も与えるので年越しまで
ネイルを変えることなく過ごせるというのもうれしいポイントです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
ただでさえ、ネイルをするとテンションがあがりますが、
クリスマスネイルともなるともっとわくわくしてきますよね。

できる範囲で楽しめるクリスマスネイルを、
意外とセルフも簡単なので、一度試してみてください。

スポンサードリンク

 - ファッション , , ,