これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

クリスマスメニューのランキング!こどもが大喜びの簡単レシピ♪

   

スポンサードリンク

クリスマスメニュー
1年でも大きなイベントの1つのクリスマス|
家の装飾や、プレゼント選びなどママはやることが盛りだくさんですよね!

その中でも大仕事がクリスマスディナー作りだと思います!!
メニューを考え、実際に作るまで、とても大変ですよね!

今回は、そんな大忙しなクリスマスに
お子さんも旦那さんも喜んでくれるとっておきのメニューとレシピをご紹介します♪

スポンサードリンク
  

クリスマスメニュー|ランキングTOP10はこちら♪

クリスマスのディナーで食卓に並んでいて
うれしいものTOP10のランキングをまずは見てみましょう|

1位:フライドチキン
2位:ローストビーフ
3位:ピザ
4位:フライドポテト
5位:寿司
6位:タンドリーチキン
7位:チーズフォンデュ
8位:サラダ
9位:サンドイッチ
10位:パスタ

どれもパーティーの鉄板といったところですね!!
お子さんが大好きでしかもパパもうれしい
お酒のおつまみにもなるような料理がやはり人気です。

そして、写真を撮ったり、SNSにアップしたりすることもあるので、
食卓に並べたときの、見た目が豪華なことや、
彩りがきれいなことも重要ですよね!

また、冷めてもおいしいこと、
みんなでわいわいしゃべりしながら
つまんで食べれるものが多いことにも注目です。

せっかくのクリスマスディナーでも、
ママはキッチンと食卓をうろうろしなくてはいけないようでしたら
思いっきり楽しめません!

一度最初にどかっと作っておいて、
そのあとはみんなと一緒に食事を楽しめるということも大事になってきます♪

クリスマスメニュー|簡単レシピをご紹介♪

今回ご紹介するのは、
冷凍パイシートとパウンド型を使った簡単キッシュのレシピです|

用意するものは、パウンド型1個分(100均などで買える紙のものでいいです♪)、
冷凍パイシート1枚、生クリーム200cc、卵2個、グリーンアスパラ2本、
ベーコン3枚、玉ねぎ1/2個、プチトマト3~4個、
塩胡椒適量、とろけるチーズ30gです|

最初に、オーブンを200度に余熱し、冷凍パイシートを常温に戻しておきます。
玉ねぎはスライス、グリーンアスパラは皮をむいて固い部分を切り落とし、
4~5等分、ミニトマトは半分にカットします。

ベーコンは幅2cmに切って、フライパンで炒め、火が通ったら、
先ほどの切った材料も入れて塩胡椒で味を調整します。

冷凍パイシートを綿棒などでのばして、型にのせフォークで穴をあけます。
炒めた具を型に敷き詰めていきます。

つぎに、生クリームと卵をボウルに入れ混ぜ合わせます。
混ざったら、パウンドケーキ型に流し入れます。

チーズを乗せ、200度のオーブンで30~40分焼きます。
竹串をさして液がついてこなければ完成です|

型に入れたまま冷まし、食べる前に紙型の両端を開くときれいに取り出せます。

紙型に入れたまま持ち運びもできるので、
持ち寄りのクリスマスパーティーなんかにも崩れす心配がなくおすすめです。

中に入れる材料はお好みでアレンジしてもいいですね♪

クリスマスメニュー|こどもさんに大人気♪

クリスマスメニュー
ものすごく手の込んだ料理を作っても、
意外とお子さんの口には合わなかったりすることもありますよね・・・

ここでは、お子さんが間違いなく喜んでくれるメニューをご紹介します♪

まずは、やはり見た目でも楽しめるものがいいでしょう♪
ポテトサラダで作る、ポテサラツリーはおすすめです。

いつもご自宅で作るポテトサラダを、大き目のお皿にピラミッド型に盛り、
茹でたブロッコリーや星型にくりぬいたにんじんや、
カットしたトマトなどを差し込んでいくだけです♪

コーンや小さく切ったウィンナーなどもあるとカラフルですね。

また、ハンバーグやミートボールをスノーマンに見立てて形を作り、
チーズで顔を作れば、かわいい食卓になりますよ!

ミートボールはお弁当などに入れる市販のものでももちろん大丈夫です♪

また、シチューやカボチャのスープなどに入れる野菜を
星形にくり抜くだけで喜ばれるかもしれません。

そのほかには、餃子の皮を使ってミニピザを作るのもおすすめです♪

生地を作る必要がないので簡単ですし、
味もトマト味から照り焼き味、スイーツ系までバリエーションが増やせます♪

オーブンやトースターでカリッと仕上がり、
大きさもお子様向けで食べやすいのもうれしいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
献立を考えるのは大変で悩んでしまいますが、
定番メニューがやっぱり大人気です。

ご家庭でのアレンジも加えつつ、
素敵なクリスマスディナーにしてみてください。

スポンサードリンク

 - 料理 , , ,