これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

入園式の服装|20代の母親が高感度バツグン!ワンピースとバッグ♪

   

スポンサードリンク

入園式 服装 20代
第一子が初めての保育園へ・・・
しみじみしている場合ではありませんよ!
入園式で着る服は決まりましたか?
今回は、入園式で好感度アップ間違いなしの
20代ママのスタイルをご紹介します♪

スポンサードリンク
  

入園式の服装で好感の持たれる母親に!20代編

まず、入園式の服装を決めるときに最も頭を悩ませるのが、
「マナー」についてです。

正装ではあるけれど、果たして「入園式」にふさわしい服装なのだろうか・・・

初めての入園式を迎える20代の若いお母さんたちは、
マナーも気になるしオシャレもしたい!

そこで入園式の服装マナーについて、詳しくご紹介します。
まず入園式の時期から行くと、「春らしい明るい服装」が良いでしょう。

フォーマルであることは確かに大切ですが、
季節を無視したスタイルはそれこそかなり浮いてしまう結果に・・

また、柄物のストッキング、そしてタイツや靴下は完全にマナー違反です。
スカートを履くのであれば、ストッキングのことも気にしなければなりませんね。

明るい服装といっても、いろいろな色があります。
ベージュや明るいグレー、淡いピンクなんかが春らしい印象で素敵ですね。

20代の若いお母さんたちには少し地味だと思われるかもしれませんが、
色は抑えておくのが無難ですよ。
あくまで主役はお子さんですから、
この日ばかりはお母さんは抑えめで行くのが良いでしょう。

入園式の服装で好感の持たれる母親はワンピースがダントツ!

入園式のマナーをしっかり抑えたうえで、
今度はどんな服装にするのかというところですね。
入園式の母親スタイルで、最も人気が髙いのが「ワンピース」です。

これは、実際に入園式を迎えると分かると思いますが、
圧倒的にワンピースのお母さんが多いです。
確かに入園式で、パンツスーツを着ている方は見かけませんね。

近年の入園式では、フォーマルスーツではなくカジュアルな装いの保護者さんが目立ちます。
カジュアルになりすぎないために、ワンピースが人気になっているということのようです。

手持ちで持っているシンプルなワンピースに、
少しカチッとしたジャケットを合せるだけで、
わざわざ新調せずに素敵な入園式スタイルが完成します♪
これだと経済的で、卒園式とも違う服を着ることも出来そうですね。

しかし人気のワンピースでも、注意する点があります。
それが、「スカートの丈」です。

いくら正装に近い服装、マナーを守った色合いだとしても「ミニスカート」はNGです!
膝が隠れるような丈のものを選びましょう。

20代と言っても親として入園式に出席するんだということを、
忘れないようにしましょう。

入園式の服装で交感の持たれる母親はバッグも気を抜かない!

入園式 服装 20代
入園式スタイルが決まったら、次に頭をよぎるのが「バッグ」です。
いつものバッグでは、正装には似つかわしくありませんね。
最後に、入園式スタイルに合うバッグにはどんなものがあるのかご紹介します。

まず考えたいのが、あくまでカジュアルなものを選ぶべきだという点です。
正装は正装でも、パーティではありませんので華やかさは極力抑えたいもの。
その点を注意して形や大きさで、理想のものをご紹介します。

◇形・大きさ
小ぶりのものが理想です。
財布・ハンカチ・携帯電話など必要なものが最小限入ればいいのです。
かぶせのあるタイプであればなおよいですね。

◇素材
あまりエナメルのような光沢があるものは、入園式には似つかわしくありませんね。
革製や布製のものがよいでしょう。
また革製品の中でも、柄のあるもの、ヘビやワニ革のようなタイプは避けるとよいでしょう。

20代のお母さんたちに人気の種類は、
普段使いも出来る革製のミニボストンバッグ!
また最近では、サイズ感は少し大きいですが、
革製のトートバッグを持つお母さんもよく見かけますよ♪

まとめ

20代のお母さんにとって、入園式は初めてのことも多く、
更には回りで入園式を経験したことのある人が少ない世代であるとも言えます。

なかなか難しい入園式スタイル、マナーを理解して、
なおかつオシャレをして出席出来るといいですね♪

スポンサードリンク

 - 生活 , , , , ,