これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

紫外線対策は若いうちから!顔の対策はマスクや帽子で出来るの?

   

スポンサードリンク

紫外線対策 顔
あなたは普段どのくらい紫外線に気を遣っていますか?
紫外線対策をしないことで、どういったことが起きるのか理解できているでしょうか?
今回は紫外線の危険度と、対策の方法についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

紫外線対策はしないと危険!顔はどうしたらいい?

夏場に日が出ていると暑いな~と思うだけでなく、女性なら「焼けちゃう!」と思いますよね。
これがいわゆる紫外線による影響です。
太陽の光には紫外線が含まれています。
でも太陽が出ていないような曇りの日にも紫外線は出ているのです!

ちょっと出かけるだけだし、
今日は曇っているからスッピンで出掛けちゃおう!
ちょっと待ってください!
それ、かなり危険です!

そして、夏場ばかり紫外線対策に力を入れている人、それも危険です!
実は5月から紫外線は本格的に増えてきます。
しかも、紫外線量のピークは実は5月なんです。

紫外線対策をしないと危険なんて大げさだと思いますか?
紫外線で怖いのはシミやたるみに繋がるからだけではありません。

コラーゲンを破壊する力を持っている紫外線を浴びることは、セルライト形成を促進させてしまうのです!
シミ対策だけでなく、セルライト対策のためにも紫外線は予防していきましょう。
特に顔には、必ず日焼け止めを塗ってから外出しましょう。

顔の紫外線対策!マスク編

顔は人間の体の上部に位置しており、最も太陽に近い場所ですよね。
そして、身体は服を着ているので、服を着ていても紫外線を通すと言っても、何も来ていない顔よりはマシです。
顔はとにかくいつだってむき出しですよね?
身体の中で、最も紫外線対策をしなければならないのはそういうことなのです。

では顔の紫外線対策にはどういうものがあるのとかというお話です。
日焼け止めクリームを塗るのは大前提ですが、それだけでは不安。
絶対に紫外線をカットしたい!
そんなときに役立つのが、マスクです。

ですが、普通のマスクでは夏場は暑くてすぐに蒸れてしまいます。
しかもUVカットの効果はありません。

最近ではUVカットの効果があるマスクや、
首元まで隠れる紫外線対策専用のマスクも販売されています。

絶対に焼けたくない人、庭仕事等で長い間
紫外線に浴びる機会がある人にはとてもいいアイテムですよ♪

顔の紫外線対策!帽子編

顔 紫外線対策 帽子
でもマスクっていうくらいだから、
どんな形をしたものでも、顔の半分しか対策出来ませんよね。
じゃあ顔の上半分はどうしたらいいのでしょうか?

そんなときに使えるんのが、「帽子」です。
これも実は、紫外線対策用に、様々なものが販売されています。

良く知られたものでは、ツバの大きいものです。
ツバが長めに作られており、斜めから入ってくる紫外線も顔に当たらないように設計されています。

でも紫外線対策の帽子の特徴は、顔に紫外線を当てないことだけではありません!
あまり気にしていない方が多いのが、髪の毛の日焼です。

髪の毛も肌と同じように紫外線によるダメージを受けています。

ですから、帽子は顔の紫外線予防と同時に
髪の毛の紫外線予防にも必要な物なのです。
髪は紫外線によって、色が変わったり、傷みが出てきます。

そのために使えるのが、UVカット効果のある帽子です。
ツバが長いだけでなく、
頭頂部にもUVを通さない加工がされています。

まとめ

ご自分の紫外線対策は合っていましたか?
日焼け止めにプラスして、マスクや帽子を使うことで、
ほとんどの紫外線を遮断することができます。

若いうちからこにような対策を行えば、
歳を重ねたときに絶対に差が出てきますが、
気づいた時からでも遅くはありません!

スポンサードリンク

 - 美容 , , ,