これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

めまい(眩暈)、ふわふわは更年期が原因?改善する薬は?

   

スポンサードリンク

更年期
最近何だかふわふわした感じがする・・・
よくふらつくし、めまいなのかも・・・
でも若いときは感じなかったのに今になって感じるのは何故?
その原因は更年期のせいかもしれません!

スポンサードリンク
  

めまいのふわふわは更年期が来た証?

まず、一概に更年期といっても特に変化がなければ、
いつが自分の更年期なのか分かりませんよね。

元気だし、いらいらすることや日常にも変化なし・・・

更年期とは、「月経が止まる前後の10年間」を意味しています。
その時期には、閉経に伴い自律神経のバランスが乱れ、
いわゆる「更年期障害」といったことが起こります。

その「更年期障害」の中に、「ふわふわしためまい」や「イライラ」、
「汗をかきやすくなる」などがあげられます。

そこで、以前は感じなかった眩暈を感じたことで、

「あれ?更年期・・・?!」

と気づく人もいるようです。
しかし、この年代の「ふわふわしためまい」は、
必ずしも更年期障害によるものではありません。

大きな病気が潜んでいるかもしれませんので、
一度病院で診察してもらうことをおすすめします。

ふわふわしためまいは更年期が原因?

更年期になると何故めまいが起こるのか。
そもそも更年期は、エストロゲンの急激な減少によって起こることで、
様々な症状を引き起こしますが、それは直接めまいには関係していません。
そのため何故めまいが起こるかというのは、いまだはっきり解明されていないのです。

更年期に起こる眩暈には、

  
  ◇天井がぐるぐる回っているようなめまい・・・回転性めまい
  ◇ふわふわしためまい・・・浮動性めまい

の2種類があります。
回転性めまいが、突然起こって吐き気や嘔吐を伴う一過性のものに対して、
浮動性めまいはふらついて真っすぐ歩けなかったり、後頭部を重く感じたりし、長期的に続きます。
この浮動性めまいの原因は、高血圧や脳血管障害、視力障害などが原因とされています。

めまいを伴う更年期は薬で治る!

更年期
めまいには、大きな病気が関係している場合と、
更年期障害が原因である場合と素人では判断できません。

ですから、改善させるためにはまず更年期障害だと
病院ではっきり診断される必要があります。

更年期障害だと分かれば、治療もできるので、めまいの改善も可能です!

更に症状が軽ければ、サプリメントや漢方による改善方法もあります。
ここでは更年期のめまいに効く漢方をご紹介します!

  ◇加味逍遥散
  血液の流れを促し、ほてった体を健康な状態に戻します。
  同時にめまいも緩和できます。
 
  ◇桂枝茯苓丸
  体内・子宮のバランスを整えます。

  ◇当帰芍薬散
  ホルモンバランスを整え、貧血改善に効果があります。
  更年期障害の改善と同時にめまいも良くなります。

まとめ

日本人女性の7割が経験するという「更年期障害」。
いつか来ても、いつかは去っていきます。
辛いめまいも、更年期がされば同時に終わります。
女性の強い味方、漢方で辛いめまいの時期を乗り切りましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 , , , , ,