これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

巾着袋の作り方|簡単に出来る基本と裏地ありをかわいく♪

   

スポンサードリンク

巾着袋 作り方
ここ数年は「ハンドメイド」がとても流行していますよね。
みなさんオリジナルで個性のあるものをたくさん作っています!

でも元々お裁縫が苦手だったりすると、作り方を見ることもしず、
諦めてしまっている方も多いはずです!
そんな方に今回は、簡単な巾着袋の作り方をご紹介します♪

スポンサードリンク
  

巾着袋の作り方!簡単にできる?

みなさんお裁縫はお好きですか?
今回は「巾着袋」についてご紹介します♪

この巾着袋は、作り方さえ覚えてしまえば、いろんな形、
いろんな用途に応用可能ですのでとても便利ですよ。

お子さんのお弁当箱入れや、上履き入れ、
自分でサイズが決められるので活用法も様々です♪

そこでまず巾着袋にも種類があるので、ご紹介します♪

◇両ひもタイプ巾着

巾着の中でも一番オーソドックスな形です!
初心者の方でも作りやすい簡単なものです♪

◇取っ手付き巾着

紐ではなく、手提げかばんのような取っ手をつけるタイプです♪
鞄と同じ柄で作ってもいいし、別の柄で作っても可愛くて応用がききます♪

◇マチ付き巾着

ただの巾着もしっかり底にマチを付けるだけで、
市販品のようなしっかりした造りになって入れるものも
そこそこ重いものも入れられます♪

このようにとても簡易的な巾着で、簡単に作れるものから、
そこからの応用で少し手を加えるだけで簡単だけど
そう見えない素敵な巾着袋が出来上がります♪

巾着袋の作り方!基本編

次に基本的な巾着袋の作り方をご紹介します♪

この基本をマスターすれば、フリル付や、2つの柄を使ったタイプ、
マチ付きなどとてもいろんなものが作れるようになりますよ♪

是非マスターして可愛いオリジナル巾着袋を作ってみてくださいね!

◇必要な材料

・横30cm×31cmの布2枚
・ひも 60cmを2本

◇手順

①布の左右をほつれ防止にジグザグ縫いでミシンをかける

②中表に半分に折り、上から6センチあけて縫う

③②であけた6センチを更に半分に折って先を縫う(紐を通すところ)

④マチを作る(底の三角になっている部分を縫ってマチ作り。
(てっぺんから、高さ4cm程度の部分を縫います)

⑤中表にしていたのでひっくり返す

⑥③で縫った箇所に紐を通して完成!

一つアレンジできるのが、紐の種類です!
紐がなくても、この巾着に使った布を細く輪っか上に縫えば
同じ柄で紐も作れちゃいます!
はぎれも無駄なく使えていいですよ♪

巾着袋の作り方!裏地ありは難しい?

巾着袋 作り方
巾着袋も1枚布だととっても簡単ですよね♪

だけど長く使うには1枚ではすぐにクタクタになりそう・・・
でも裏地をつけるのは少し難しそう・・・

いえ!そんなことないのです!

基本編がマスターできていれば、裏地をつけるのだって簡単なんですよ♪

◇材料

・表布、裏布 各1枚 20センチ×45センチ
・紐 60cm×2本

◇手順

①表布と内布を中表に合わせ、縫い代1cmで縫い合わせる。

②内布は返し口5cmあける。
表布は、中央から3cmの箇所から1.5cmをひも通し口用にあける。

③表布・内布の底に4cmのマチを作る。
返し口から表に返す。

④表布の中に内布をしまいこみ、形を整える。
 上から3cmと4.5cmの部分をミシンで1周ステッチする。

⑤内布の返し口を手縫いで閉じる。

⑥ひもを両側に通す。

完成です♪

この裏布は裏地としてだけではなく、
こちらもお好きな可愛い布にすれば、
両面使える「リバーシブルタイプ」の巾着に大変身♪

1つの巾着で2種類の柄を楽しめます!
お子さんのお弁当袋にすれば、
毎日違う柄で持って行けて喜んでくれますよ!

まとめ

いかがでしたか?
嫌煙されがちなハンドメイドですが、一度手順を見てみると、
「え?こんなに簡単なの?!」というくらい手順が少ないのです。

既製品にはない味と、既製品では好みのものが全然ない!
という方はこだわりの一点を作ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

 - 生活 , , , ,