これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

手汗対策!自宅で出来る簡単な方法でデートも安心!!

   

スポンサードリンク

手汗対策
手汗でお悩みの方、その手汗止めたくありませんか?
制汗剤やツボ押しなど
手汗の原因から、簡単に出来る手汗対策まで詳しくご紹介します♪

スポンサードリンク
  

手汗の原因って何?

手汗をよくかくけど、原因がいまいちわからない。
体質だと思って諦めている方、原因はちゃんとあるんです!

原因があるということは解決することも可能です!
まずは、自分の汗の原因を知ることから始めましょう♪

ストレス
仕事や人間関係でのストレスが原因で、
手汗をかくようになる人もいます。
上司と話すときに緊張したり、
好きな人と話すのが恥ずかしくて手汗をかく人もいます。

不安
仕事がうまくいかないなどの場合、
それが不安になって仕事前や仕事中に汗をかく場合があります。
不安に感じる気持ちから自律神経が活発に働きだすことで、汗が出てきます。

運動不足
汗が出てくる「汗腺」が、運動不足によりうまく機能していないかもしれません。
その結果、機能している一部の汗腺の負担が高まり、
発汗のコントロールが上手くできなくなります。

この原因で思い当たるところはありませんか?
生まれつきの汗腺は人によって、大きく変わるものではありません。
その汗腺がうまく働いているかどうかが違うのです。

手汗が止まる?自宅で出来る手汗対策!

手汗は日常生活に大きな弊害を起こします。

例えば、仕事中。

パソコンを触る手が濡れていたら?
大事な書類を触る手が濡れていたら?
取引先相手に握手を求められたら?

職種によっては、とても手汗が邪魔になりますし、
時には人に不快な思いをさせかねません。
今すぐに汗を止めなければいけないときの対策をご紹介します。

ツボ押し
合谷(ごうこく)というツボが手にあります。
手の甲の親指と人差し指の骨が合流するところにあるくぼみが「合谷」です。

ここをゆっくり数秒にかけて押し、ゆっくり離してください。
このツボは不安や神経過敏などの症状を和らげるツボなので、
手汗を止めることにも効果があるでしょう。

ミョウバン水
スーパーや薬局でとても安く手に入る焼きミョウバン。
これを水で薄めてミョウバン水を作り、これをスプレーボトルに入れ持ち歩いてください。
さっと両手吹きかけるだけで、制汗の作用が働きまます。

これらは自宅で簡単に出来ます。
ツボ押しに関してはいつどこでも出来ます。
ミョウバン水も家で作ったものを持ち歩くといいですね。

ひどい手汗は病気かも?プロによる手汗対策

手汗対策
手汗には軽度の人と、重度の人が存在します。
軽度な方は、先ほど紹介したツボ押しやミョウバン水で試してみてください。

また食事に気を付けるのも並行して行ってください。
発汗性の強い食材は避けてください。

あまりにひどい方、ツボ押しも効かない場合は、
プロに相談してみてもいいでしょう。

汗がひどい場合、受診する病院はいくつかあります。

おすすめは、皮膚科です。

薬物治療とイオンフォレーシスという治療をしてくれます。
手や足を水道水に浸し、それに微弱電流を流し発生させた水素イオンが
細胞に作用して汗を出さなくさせる治療です。

週一回通い、汗が減ってきたら感覚をあけていきます。
保険適用で一回660円程度なので続けやすいでしょう。

処方される薬は、神経遮断薬や塩化アルミニウム外用制汗剤。
まずは薬物療法で進めるお医者さんが多いと思います。

自力でどうにも出来ない場合は是非受診してみるとよいでしょう。

まとめ

手汗で悩む人は実はたくさんいます。
あなただけではないので安心してくださいね。
まずはご自分で出来る対策を試してみてください。
手汗がなくなる生活は、とても快適なものになると思いますよ♪

スポンサードリンク

 - 健康 , , , ,