これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

カサカサ肌を治すには?かゆみの原因は?対策にはコラーゲン!

   

スポンサードリンク

カサカサ肌
カサカサ肌で悩んでいる女性はとても多いんです。
でも原因が分からないし、スキンケアもしっかりやっているのに・・・
そんな方に原因と解決策をご紹介します♪

スポンサードリンク
  

カサカサ肌が辛い!

カサカサ肌に悩んでいる女性は、本当にたくさんいます。
特に冬の時期の乾燥が気になると答えた女性は、実に9割もいたんです。

更にカサカサ肌は、質感だけの問題ではなく、「かゆみ」を伴います。
かゆみを伴い始めると、更に赤みも増してきます。
カサカサ肌が招くトラブルはここまで続くのです!

実際にカサカサ肌に悩んでいる女性の声を集めてみました!

◇20代女性
小さいころから肌湿疹に悩んでいます。
みんなは色が白くてきれいなのに、自分だけずっと真っ赤な顔で悲しいです。

◇30代女性
30歳を超えたあたりから、冬の乾燥に肌が勝てなくなりました。
お風呂上りは真っ白な粉をふいてしまい、
保湿しても翌日からは同じことの繰り返しです。

◇20代女性
カサカサ肌のせいで、どのファンデーションでもカバーできません。
すぐに化粧が浮いてくるし、そもそも化粧をすると
カサカサが目立ってしまって困っています。
でも化粧をしなければシミは隠せないしどうしたらいいのかわかりません。

こんなにいろいろなトラブルを引き起こす「カサカサ肌」。
では原因は一体なんなのでしょうか?

カサカサ肌の原因はこれだった!

「カサカサ肌」の原因、それはずばり「保湿力低下による乾燥」です。
まず乾燥の話をしましょう。

冬の寒い時期になるとカサカサが増す方いませんか?
寒いから暖房をつける→肌の水分が蒸発する→カサカサ肌に!

冬は乾燥しやすいために、カサカサ肌に悩む人も多いのです。

次に保湿力の低下についてですが、これにもいくつか原因があります。

・間違ったスキンケア(洗いすぎ、洗顔料・保湿不足)
・日々の何気ない行動(お風呂、スチーム・暖房)
・偏った食事(ビタミン・栄養不足・偏食)
・体質(生まれつき、アトピー)
・加齢

加齢による保湿力の低下はコラーゲン不足によるものです。
細胞と細胞を繋ぎ、肌トラブルを超しにくくしてくれるコラーゲンが
年齢と共に減少していくために、カサカサ肌を招きます。

また、お風呂上りのスキンケア、どこでしていますか?

私はリビングにスキンケア用品を置いているので、
お風呂上りはリビングでいったんくつろいでからスキンケアを始めます。

でも実はこれが保湿力の低下と乾燥まで引き起こしているのです・・・

お風呂上りの肌は水分が抜けやすくなっています!
お風呂場からリビングに移動しているほんの少しの間にも蒸発は始まっています!
上がって着替えたら、その場ですぐ保湿しなければならないのです。

カサカサ肌にコラーゲンがいい?!

カサカサ肌
カサカサ肌の原因がコラーゲン不足だと紹介しましたが、
ではコラーゲンを補うためにはどうしたらよいのでしょうか?

コラーゲンを含む食材は多く存在しています。
例えば、ウナギ、フカヒレ、豚足、牛スジなど。

でもこれらの食材は高級だったり、好き嫌いの分かれるものではないでしょうか?

しかもこれを日常的に摂取しようと思うと少し難しいような気がしますね。
そこでお手軽なのが、飲むタイプのコラーゲンです!

日常生活に取り入れやすく、料理の味も損なわないと、最近話題になっています♪
今最も人気が高いのが、「天使のララ」というコラーゲンアイテムです。

これはコラーゲンを粉末タイプにすることにより、
飲み物に溶かしたり飲んだり、料理を作る段階で混ぜて調理したり、
食べるときに振りかけたりと、様々な使い方ができます。

とても簡単にコラーゲンが補えるため、続けやすく、
その結果効果を実感できる人が多いようです♪

続けにくいアイテムだと効果を実感する前に辞めてしまったりして、
あの商品は効果がなかった!なんて商品のせいにする人いますよね。

これらの商品は薬と違って、即効性のあるものではありません。
いかに根気よく続けていくかでそれぞれ効果が変わってきます。

まとめ

カサカサ肌にお悩みの方、原因はお分かりになりましたか?
何気ない日常の行動が、実はカサカサ肌を招いていたんですね・・・

スキンケアも大切ですが、体の中からカサカサを治すことも合せてやっていきたいものです。
コラーゲンと正しいスキンケアで、カサカサ肌とお別れしましょう!

スポンサードリンク

 - スキンケア, 美容 , , ,