これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

肌が汚い!毛穴の黒ずみの正体はあれだった!簡単な治し方はこれだ!

   

スポンサードリンク

毛穴の黒ずみ
お肌の悩みで多いのが、肌の毛穴の黒ずみ。
しかも毛穴の黒ずみはなかなか治らないという点が、女性たちを更に悩ませています。
気になる毛穴の黒ずみの正体や、原因をご紹介します♪

スポンサードリンク
  

毛穴の黒ずみの正体はこれだった!

肌がきれいな女性は、男性から見ても女性から見てもとても好感が持てますよね♪
でもそんな肌がなぜか汚く見えてしまう・・・

その原因は「毛穴の黒ずみ」!
でも毛穴の黒ずみって一体何なのでしょうか?

毛穴の黒ずみの正体と言われているのが、

◇過剰な皮脂分泌による汚れ
◇お手入れ不足による毛穴の汚れ
◇角栓

これらが一般的な毛穴の黒ずみの正体とされています。
しかし実はここにもう一つの正体が存在しているのです!

それが毛穴に詰まってしまった「毛」です。
これが、黒く見えてしまうということがあります。

角栓が詰まることで、そこから出ていくはずだった産毛が、
出ていくことが出来ずに毛穴に詰まってしまいます。

角栓自体は本来は黒くないのに、
この産毛が奥に潜んでいることによって、黒く見えてしまうのです!

もしあなたの毛穴の黒ずみの正体が、この産毛だとしたら、
現在行っている毛穴の黒ずみ対策は間違っているということになってしまいます!

正体が違えばケアの方法は変わってきますし、
まずは自分の毛穴の黒ずみの正体が何かを知る必要がありますね。

毛穴の黒ずみの原因とは?

では、毛穴の黒ずみの原因は何なのでしょうか?
毛穴の黒ずみにもいろいろな正体があるので、更にその原因は多様化してきます。
順に説明していきましょう。

◇皮脂分泌による汚れ

人間の皮脂には元々色はついていません。
しかし皮脂はさらっとはしておらず、ねっとりしているイメージですね。

そこに汚れが張り付いて黒く見えてしまいます。
皮脂分泌が正常でないために、汚れを集めてしまっているのです。

◇お手入れ不足による毛穴の汚れ

人間は日々汗をかき、外気の汚い空気にさらされています。
大気中には目には見えない汚れが存在しており、これを体に蓄積させてしまっています。

それは毎日浴びるものであり、毎日落とさなければ当然溜まっていくことになります。
毛穴の黒ずみのない肌を手に入れるためには、毎日のお手入れが絶対条件なのです。

◇角栓

角栓とは、皮膚のはがれかけた角質が、
毛穴をふさいで固まったもののことを言います。

肌のターンオーバーによって皮膚ははがれますが、
日々のお手入れによっては剥がれにくくし、
更には毎日のお手入れで角栓を溜めないようにすることが出来ます。

毛穴の黒ずみの原因は、汚れや角栓によるもののことが多いです。

日々の洗顔やスキンケアで、
1日の汚れを翌日に持ち越さなきことが最も簡単な方法と言えますね。

毛穴の黒ずみは治せる?!

毛穴の黒ずみ
では、黒ずんでしまった肌は治すことが出来るのでしょうか?
毛穴の黒ずみが出来ないようにするには、
先ほども述べたようにお手入れや皮脂分泌の正常化が大切です。

しかし毛穴の黒ずみが出来てからでは、この方法では治りません。
しかしこれらの方法は、これ以上毛穴の黒ずみを
増やさないために継続する必要があります。

それと同時に出来てしまった毛穴の黒ずみを
なくすということを行っていかなければなりません。

その方法をご紹介します。

◇毛穴パック
日常生活で溜まってしまった汚れによる毛穴の黒ずみに有効です。
月1回をめどに行いましょう。
やりすぎは肌を傷めるのでNG!

◇埋没毛による毛穴の黒ずみには保湿クリーム

埋没毛の場合は、皮膚を柔らかくし、
毛穴を塞いでしまっている皮膚を取り除く必要があります。

保湿することで皮膚が柔らかくなるので、
保湿力の髙いクリームを選び毎日保湿していきましょう。

◇角栓を取り除く
毛穴に詰まった角栓を取るときに
指で押し出すようにするのは肌にダメージを与えてしまいます。
表面に出てきている角栓は、毛抜きが肌につかないようにすればOKです!

まとめ

毛穴の黒ずみには種類があり、その種類を把握したうえで、
それぞれに合った方法で治していく必要があります。

汚れによる毛穴の黒ずみを作らないためには、
日々のスキンケアが最も簡単で、最も有効です。

スポンサードリンク

 - スキンケア, 美容 , , ,