これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

お尻のブツブツの正体は実はあれだった?原因や直す方法はある?

   

スポンサードリンク

お尻 ぶつぶつ
女性なら隠したい、お尻のトラブル。
彼氏に知られたらどうしよう!

お尻のブツブツの正体や原因を知って、
彼氏にバレる前に治しちゃいましょう♪

スポンサードリンク
  

お尻のブツブツ、これの正体って?

お尻トラブルの中でも、肌触りが悪くなる「ブツブツ」。
これの正体ってみなさんご存知でしょうか?

ニキビ?吹き出物?

お尻に出来るブツブツには、いくつかの種類があります。
順番にご紹介していきます。

ニキビ

これは主に顔に出来る出来物です。
しかし、実際は全身どこに出来てもおかしくない症状です。
毛穴が角質や皮脂で詰まってしまうと、
中でアクネ菌が増殖して皮膚の表面に炎症が起き、ニキビが出来ます。

小さなブツブツが多い

このブツブツの場合は、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
である可能性がとても高いと言えます。

この毛孔性苔癬とは、古くなった角質が毛穴の周辺にたまっていき
厚みが出てざらざらしたお肌になっていきます。

この症状は、若い世代の二の腕に多く見られます。
ですが、全身に出来る可能性は高く、お尻に出来る方ももちろんいます。

粉瘤

別名アテロームとも呼ばれる粉瘤。
これは、ニキビや小さなボツボツとは違い、しこりのように膨らみ、
なおかつ中央が黒くくぼんでいる場合は粉瘤だと思われます。
良性の主要ですが、自然治癒が難しいので治療が必要です。

お尻のブツブツの原因とは?

ではブツブツの原因とは何なのでしょうか?
ブツブツが出来る人とそうでない人は、どういった違いがあるのでしょう。

仕事柄

仕事で長時間座ったままの人は、他の人と比べお尻への負担がとても大きいです。
お尻に体重がかかり、血行が悪くなると肌の新陳代謝がとても悪くなります。
そのため角質が毛穴に溜まります。
そうなると毛穴が詰まり、ニキビになってしまいます。

食生活

食事で油物をよく摂る人は、皮脂が出やすくなります。
皮脂が出やすいということは、その分毛穴も詰まりやすくなります。

衣類での蒸れ

衣類や下着によって蒸れが生じると、通気性が悪くブツブツが出来やすい環境を作ってしまいます。
こまめに衣類を交換したりすることで、予防することが出来ます。

ボディソープなどの洗い残し

シャンプーやボディーソープは、本来は汚れを洗い流すためのものです。
しかし、洗い残しがあるとそれが毛穴に詰まり逆に汚れとなってしまいます。
ここからブツブツが出来てしまいます。

お尻のブツブツを治す方法!

お尻 ぶつぶつ
では、このブツブツ治す方法はあるのでしょうか?
女性なら誰しもお尻トラブルとは、一刻も早くおさらばしたいと思っていることでしょう。
そこでブツブツに効果がある方法をご紹介していきます♪

ニキビ

ブツブツがニキビと分かっている場合は、ニキビ対策クリームを使うとよいでしょう。
最近では、お尻ニキビ専用のものも販売されています。
予防としては蒸れないように、通気性のよい下着や衣類を選びましょう。
洗い残しには十分注意し、更に常に清潔にしておくことが大切です。

粉瘤

しこりの場合は、自宅でのケアが難しいので、皮膚科を受診し専門医の指示を仰ぎましょう。
出来るだけ小さいうちから治療することが望ましく、
そうすれば再発の防止や、治療のあとを残さずにすみます。

毛孔性苔癬

このブツブツについては、病気ではないので基本的にほおっておいても大丈夫ですが、
外見上気になる場合は、保湿をしっかり行い清潔にすることで改善が望めます

週に1、2度のピーリングも効果的でしょう。
ですが、過度のピーリングはかえって肌を傷めてしまいますので、やりすぎには注意してください。

まとめ

ブツブツはただでさえ不快で、女性にとって外見的にも気になる症状です。
原因を理解し、予防すること、そして出来てしまったブツブツには
正しい方法で治すことが可能です。
諦めずに続けてみましょう。

スポンサードリンク

 - 美容 , ,