これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

手汗治療は病院?汗かき営業マンが立ち直った治療法はコレ!

   

スポンサードリンク

手汗治療 病院
営業マンが抱える年中かく手汗の悩み。
外回りの営業マンというと、
夏場もスーツ着用で汗だくで頑張っている姿を想像しますよね。

スポンサードリンク

でも汗をかいてるのって夏だけじゃないんです!
そんな汗かき営業マンも治った、手汗治療法をご紹介します!

人生を狂わす手汗の悩み!

手汗をかかない人にとって、「手汗で人生が狂う」
なんて大げさだと思われるかもしれません。

しかし手汗に悩む人にとっては、本当に重大な症状なのです!

手汗に悩む方、あなたの悩みはあなただけのものではありません!
みんな同じような悩みをかかえていますよ!

◇恋人と手を繋げない
◇仕事上で握手するときに手汗を拭く動作がかっこ悪い
◇書類の作成の際、書類が濡れてしまって駄目にしてしまう
◇携帯を触っていても携帯が濡れてしまい壊れないか心配

そして営業マンの最大の悩み。
それが「お客様との握手」です。

サラリーマンにとって握手とは、営業の肝心な出だしですよね。
そんな握手も、手汗で台無しになるんですよね・・・

すっと差し出したい手が汗でベッタベタ。
そのまま握手は失礼ですし、手を目の前でゴシゴシするのも格好悪い・・・

これが年中続くんです。

どれだけ手汗が仕事に影響を及ぼすか分かりますか?

人生を取り戻す手汗の治療法!手術編

そんな悩みを抱えた営業マンで、
最終手段の「手術」に踏み切った知り合いがいます。

長年悩み続けた結果、どうしても治らず、病院へ駆け込みました。
すると医者からは、「手掌多汗症」の診断。
病名がつくほどの重症者だったのです。

そこで提案されたのが、
「胸腔鏡下交感神経節遮断術」という手汗解消の手術でした。

手順としては、
①ワキの下の皮膚を2~4ミリほど切除
②①から内視鏡と電気メスを組み合わせた細い管を胸腔というスペースに入れる
③骨の近くにある交感神経の束を10ミリほど切除

この方法では、術後の痛み・傷口も少なく済み、日帰り手術で終わります。

この手術に踏み切った最大のメリットが、
「ほぼ100%完治」「生涯効果が持続」という点です。

自宅でコツコツ食事改善から行っている重症の方。
是非一度、お話を聞きに行ってみてください。

人生が変わります!

この友人は、今やトップの営業成績。
そして何より自信を持って笑顔で営業を出来るようになったのです!

人生を取り戻す手汗の治療法!薬編

手汗治療 病院
それでも「手術」と聞くと、なかなかそこまでは・・・と思う方もいますよね。
そこで、薬による治療もご紹介します。

神経遮断薬
交感神経の末端から放出される神経伝達物質によって、汗腺が刺激されて発汗が促されます。
この放出を妨げて汗の量を減らす効果があるのが、好感神経遮断薬というものです。

この薬は「プロバンサリン」という商品で、服用してから約15、20分で効果があらわれます。
そして、3、4時間持続するといわれています。

副作用として、喉の渇きや目のかすみ、眠気、胃腸障害、
便秘などが起こる可能性があるので、服用のルールをしっかり守ってください。

ボトックス注射
「ボトックス」という薬剤を、汗をかきやすい部分に直接注射します。
神経遮断薬と同じ働きをします。
早い人なら注射を打った翌日、通常では3日後くらいから効果があらわれます。
そして半年ほど効果が持続します。
副作用はありませんが、注射が痛いのと保険適用外のため、高額なことがネックになります。

まとめ

結論からいうと、「手汗は治る」ということです!
この治療法で治すことが出来たら、悩んできたひび日々を勿体無く感じるでしょう。
でもそこからが再スタートです!
新しい人生を切り開くことが出来ます!

スポンサードリンク

 - 健康 , , ,