これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

保育園の遠足のお弁当はこれ!3歳児も喜ぶ!子供に人気のお弁当のおかず

   

スポンサードリンク

保育園 遠足 お弁当 3歳
保育園で年に1度の行事の1つと言えば遠足。
保育園によって時季は様々ですが、

早いところは春に行うところもあると思います。
普段は子供とあまり一緒に過ごせないので私も

親子遠足は非常に楽しみな行事の1つなんですが
1つ憂うつな事があるんです。

それは、お弁当を持参しなければいけないこと。
料理苦手、おかずを沢山つくるのが面倒、早起き出来ない、彩りよくいつも作れない。

万が一、3歳の娘にキャラ弁をせがまれたら作れない!
考えただけで憂うつなんです。

苦手なお弁当作りをどうにか楽して簡単に出来ないか考えました。

保育園の遠足で3歳児がペロリと食べれるお弁当箱のサイズ

お弁当を作る上で重要なのはお弁当箱のサイズだと考えた私。

大きいとおかずを沢山作らなければいけなくなる。
小さ過ぎてしまうと足りなくなって
「お腹すいた」になりかねない。

3歳児が残さず食べて、お腹が満足するサイズを研究した結果
300~370ミリリットル位が丁度いいことがわかりました。

3歳児位のお弁当の量はいつも食べている量より少し少なめ、

残してしまったことを残念がるよりも
全部食べれたことを一緒に喜んだほうがいいそうです。

保育園の遠足で3歳児も喜ぶ!子供に人気のお弁当のおかず

折角の楽しい遠足ですのでお弁当のおかずには
子供の喜ぶおかずを入れてあげたいですよね。

我が家の3歳児は「何がいい?」と聞いても
「カレー」しか浮かばないみたいなのでランキングを参考にしてみました。

1位 唐揚げ
2位 卵焼き
3位 ウィンナー
4位 グラタン
5位 ポテトのベーコン巻き

遠足のお弁当には冷凍食品を上手に使おう!

今回のお弁当作りのテーマは楽して簡単ですので
私は迷わず1品は冷凍食品に頼りました。

冷凍食品はただ便利なだけではなく
自然解凍のおかずをそのままお弁当の真ん中当たりに入れておくと
保冷効果があり食中毒防止になりますよ。

保育園の遠足のお弁当で食中毒を起こさない対策

季節を問わず私達が気をつけなければいけないのが食中毒。
3歳児などの幼児には特に注意しなければいけません。

食中毒を起こさない対策をしましょう。

お弁当箱の水分、水滴に注意する

汁気のあるおかずやお弁当箱の蓋についた水滴などは菌を繁殖させてしまいます。
お弁当箱におかずなどを詰める時は必ず冷ましてから詰めるようにする。

汁気のあるおかずなどは、なるべく水分を取ったり
片栗粉でトロミをつけて汁気をなくす。

素手でおかずを詰めずに必ず菜箸を使うようにする。

夕食の残り物や作りおきにも注意

夕食の残り物を入れるときは、一度過熱したあとよく冷ましてから詰める。
前日の仕込みは味付け迄にして朝、火を通すようにする。

前日にお弁当箱に詰めて冷蔵庫に保管も御法度。
時間が立つと水分が出て菌が繁殖してしまいます。

お弁当のおかずに加工品を使う時の注意

ウィンナーやハム、ちくわ、かまぼこなどお弁当に詰めるときには、必ず火を通してから詰める。

彩りや仕切りなどに生野菜は使用しない。

梅干し、お酢など上手に使って殺菌効果

梅干しやお酢他にもシソやショウガには殺菌効果があるので上手に使って殺菌効果。

梅干しは触れて入る部分にしか効果がないので細かくして、ご飯に混ぜて使用したり。
お酢はおかずの味付けやご飯を炊くときに少し入れるといいです。

3合で小さじ1杯程度ならご飯の味は変わらないです。

●おかずの味付けも少し濃いめ(甘味、酸味、塩分)にすると保存効果が高まりますよ。

●持ち運びには保冷剤や保冷バックを使用する。
20度を越えると菌の働きが活発になるので持ち運びや
保存方法に注意しましょう。

保育園の遠足に持っていくキャラ弁はおにぎりで代用

保育園 遠足 お弁当 3歳
テクニックは全く必要なし!3歳児の喜ぶキャラクターのおにぎりフィルムを使うだけ。

これだけでもお弁当が可愛くなり喜んでくれます。
おにぎりを作るときには、くれぐれも素手で握らずラップを使用して下さいね。
冷ましてからお弁当箱に詰めましょう。

まとめ

お弁当の彩りは、色の濃い(赤、黄色、緑)を隣り合わせにして
中央に配置するだけでも彩りよくなります。

少し色が足りない時には、ピックなどを挿して代用しましょう。
あなたも楽して簡単なお弁当でお弁当作りを乗り切りましょう。

スポンサードリンク

 - 豆知識 , , ,