これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

犬のレインコートは選び方に注意して!おすすめの一着を手作り!

   

スポンサードリンク

31630224d372c55f2c6c20bbcb803914_s
人は雨の日には傘をさしますよね。
でも犬は傘をさせません。
そんな時に活躍するのがレインコートです。
「犬にそんな物を!」と言う人もいるかもしれませんが、
今の時代、犬は立派な家族の一員です。

特に若い女性たちにとって犬は友達であり恋人であり子供でもあるのです。
そんな大事な存在の犬を雨の日に濡れさせて平気な人はいないはず。
自分もオシャレをするのだから、犬も可愛くしてあげましょう。

スポンサードリンク
  

犬のレインコート、賢い選び方とは?

493b0030d52ed929fdcba7d1d30764b0_s
ここ最近犬の服と同じようにレインコートもたくさんのデザイン、
種類、サイズの物が売られています。
自分の犬にお似合いの一着を選ぶ際には何に注意したらよいのでしょうか。

まずはデザインです。
散歩する時に犬の行動の邪魔になるようなレインコートは着させてはいけません。
特に敏感な尻尾の周りは極力シンプルに。
また、用を足すのに足回りにフリルなどがあったらおしっこができません。
自分に置き換えて犬の事を考えてあげてください。

次に生地です。
レインコートとは雨の日に使うものです。
防水加工・撥水加工がしっかりとされた物を選んでください。
加工が中途半端な物やされていない物はレインコートの意味を成しません。
人でもそうですが、濡れた服を着ている状態はかなりのストレスを感じます。
言葉を発する事ができない犬のことは飼い主である自分がしっかりと見てあげてください。
最後に脱ぎ着のしやすいレインコートを選んでください。

いくらサイズがぴったりでも、防水や撥水がばっちりでも
脱ぎ着するのに時間のかかるものはやめましょう。
犬は着脱の時間、ずっとおとなしくはできません。

犬用レインコートのおすすめはこんなのです。

レインコートのおすすめはどんなものがあるのでしょうか。

・季節に合ったデザインもの
 クリスマスやお正月・ハロウィンなど、イベントの時には人も仮装しますよね。
 犬でも季節に合ったレインコートを着させてあげれば注目される事間違いありません。
・友達同士で楽しくコーディネート
 犬にもお友達はたくさんいます。
 そんな仲間とお揃いのレインコートを着て雨の日に散歩に行けば憂鬱な気分も吹っ飛びますよ
・やっぱり実用性が1番でしょう
 脱ぎ着を考えるならば何と言ってもマントタイプがおすすめです。
 レインコートデビューにはもってこいのマントタイプは
着せる方も着る犬もストレスフリーです。
 凝ったデザインで他の犬とは違いを見せましょう。

犬のレインコートは手作りもできます。

市販されているレインコートでは物足りない!
そんな人には手作りが良いでしょう。
自分好みのデザインやカラーで自分の犬をかわいく変身させてあげるのです。
初めて手作りする人でも大丈夫。

今はインターネットで作り方の説明や、
参考になる出来上がったレインコートの画像がアップされているので
気軽にチャレンジする事ができます。

1人で考えに行き詰った時はペットの集まりに参加して、
先輩飼い主の意見を聞けば悩みも解決できますよ。

・防水加工・撥水加工がされている生地で作る
・動きの邪魔にならない丈やデザインを心がける
・しっかりと愛情を込めて製作する

出来上がったレインコートを着させて
お友達とファッションショーも楽しいですよ。

まとめ

2ec8f55ce30b9634f659335509da762d_s
雨は人の気持ちも犬の気持ちも少し下げてしまう感じがありますが、
そんな時こそ気持ちが明るくなるデザインやカラーのレインコートを着て出かけるのです。

レインコートを着て出かければきっと雨の日でも楽しく散歩ができます。

そこで出会った人達との会話を楽しみ、
犬と人との触れ合いを楽しむきっかけになればいいですね。

スポンサードリンク

 - ペット , , ,