これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

熱中症対策グッズランキング!赤ちゃんから高齢者までのおすすめ!

   

スポンサードリンク

熱中症対策
夏の気候になって参りました。
テレビなどでも熱中症という言葉をよく耳にするようになりましたね。

外でお仕事をされている方や、お年寄り、
赤ちゃんは特に注意が必要ですね。
熱中症対策グッズをランキング形式でお伝えします。
ぜひチェックしてみて下さいね!!

スポンサードリンク
  

熱中症対策グッズランキングでチェックしておきたいもの

熱中症対策グッズの中でも定番といえる三点です。
ぜひ準備しておきましょう。

第3位 シャツクール
外に出る前や、お仕事前にシャツの背中や脇の部分などに
スプレーをさっと一吹きすると気持ちいですよ。
スカーフなどにスプレーして首に巻くのも良いですね。

第2位 デジタル温湿度計
室温をチェック!!
熱中症警戒度になると音がなるものや、
季節性インフルエンザの注意を知らせてくれるものもあるようですよ。

第1位 スポーツドリンク
やはり水分補給が一番大切ですよね。
脱水症状などを起こすと死に至ることもあります。
イオンを含む水が良いそうです。
アクエリアス・グリーンダカラ・ソルティーライチなどが
熱中症予防には良いですね。

熱中症対策グッズ【赤ちゃん編】

赤ちゃんは体温調節機能が未発達の為、
熱中症にかかりやすいです。

赤ちゃんの熱中症対策グッズおすすめを三点紹介します。

第3位 帽子 
ベビー用のお帽子は可愛いデザインの物がたくさんありますね。
赤ちゃんは汗かきです。通気性の良いものを選んであげてくださいね。

第2位 ベビーカー保冷シート
夏はお出かけすると赤ちゃんは汗びっしょりになりますね。
そんな時にベビーカー保冷シートがあれば安心ですね。
いくつかポケットがついていてそこに保冷材を入れるタイプや、
ベビーカーに直接敷くようなタイプもあります。

第1位 ネッククーラー
首に巻いて優しく冷します。
赤ちゃん用は見た目も可愛いものが
たくさんそろっていて選ぶのも楽しいですね。

熱中症対策グッズ【高齢者編】

熱中症対策グッズ
お年寄りの熱中症による救急搬送も非常に多いです。
準備しやすい熱中症対策グッズを3点紹介します。

第3位 デジタル温湿度計
高齢者は体温調節の機能が衰えている為、
これを置いておくと安心です。
音が鳴るものが便利です。

第2位 熱さまシート
気軽に貼れるので常備しておきましょう。
首の後ろや、足の付け根などに貼ると血管が冷却され、
効率的に身体を冷やすことが出来ます。

第1位 クーラー
やはりクーラーが大切です。
暑すぎると夜眠りにつくのも大変ですよね。
夏の室温は25°~26°が一番眠りやすいとされています。
日中の室温は28°くらいが目安です。
クーラーを嫌う方は多いですが、
熱中症対策として非常に有効とされています。
無理せずクーラーをつけましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
どの年齢層の方も必ず水分はとって下さいね。

家の中に居ても熱中症になるので、
室温チェックもかかさないでください。

暑い時は我慢せずにクーラーをつけましょう。
良い夏を!!

スポンサードリンク

 - 生活 , , ,