これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

夏のお弁当対策とレシピ|子供にも喜ばれる簡単なメニューを紹介!

   

スポンサードリンク

夏のお弁当
夏のお弁当は傷みやすいので
保冷や殺菌にも気を使って対策をして安全にしたいもの。
今回は私の夏のお弁当対策と
美味しいおかずについて紹介してみました!

スポンサードリンク
  

夏のお弁当対策

まず、私の夏のお弁当対策についてお話しします。
私の地域は特に南国なので、
真夏だと気温がとてもじゃないくらいに上がります。

そして室内で保管しているだけでは、
ものすごく気温が上がりますので、
食中毒の危険性もかなり上がります。

特に中学生の娘は、バレー部に所属していますので、
休みの日の練習や試合の時は体育館に
お弁当を保管することが多いので、特に気をつけなければなりません。

ですので、まず保冷剤を必ず入れるようにしています。
保冷剤を入れておけば、
気温が上がったとしてもお弁当は守られると思います。

ですが、それだけでもまだ心配ですので、
それプラス保冷バックに入れるようにしています。

夏のお弁当レシピで簡単なものはコレ!

そして夏のお弁当にオススメのレシピを紹介したいと思います。
やはり夏はまず傷まないことが大前提ですので、
傷まないようなレシピのお弁当にすることがとても重要になってきます。

まず私がよく夏のお弁当に入れるのが、生姜焼きです。
ただ普通の生姜焼きを作るのではなく、
冷めても美味しくあまり傷まない生姜焼きを作ることが重要です。

レシピは、普通の生姜焼きの味付けと同様にまず作り、
そしてそれにプラスして片栗粉を加えます。
姜焼きを保つことができるのです。

そして焼くときはしっかりと焼くことがポイントになってきます。
ですが、焼き過ぎないこともまた重要なポイントになってくるのです。

夏のお弁当メニューの定番

夏のお弁当メニュー
そして、夏のお弁当においしいおかずといえば、
みんなも大好きな唐揚げです。

そしてこれも定番のおかずですが、
卵焼きもとてもオススメです。
お子さんみんな大好きだと思います。

何と言ってもこの2つは冷めてもおいしいですし、
お弁当に入っていたらうれしいですよね。

また、お弁当も野菜が必要になります。
夏はトマトをお弁当に入れているとすごくうれしいですし、
トマトをアレンジしたサラダは
お弁当のメインになるといってもいいくらいです。

このトマトのサラダも子供たちに喜ばれる1品になっています。

まとめ

毎日のお弁当作りは
世のお母さんたちの日々の課題でもありますし、
子どもにとっても大切な栄養補給になりますよね。

お弁当はより一層愛情を感じれるものになっていると思いますので、
心を込めて作ることがとても大切です。

スポンサードリンク

 - 料理 , , ,