これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

遮光カーテンはおしゃれでしかも遮熱と防音効果も!

   

スポンサードリンク

カーテン 遮光
夏になると早朝から眩しすぎるくらいの太陽が射し、
昼間や西日はかなり強烈なもの。

そこで役立つのが、陽射しを遮る遮光カーテンです。
陽射しが強くて冷房がなかなか効かない!という方にもピッタリです。

そこで、今回は遮光機能を重視したカーテンをリサーチしてみました。
この夏、役立つ事間違いなし!です。

スポンサードリンク
  

遮光カーテンには意外とおしゃれな物がいっぱい!

欧米ではこの遮光カーテンは良く使われていて、オシャレなものがいっぱいあります。
無地の物からカラフルなものまで種類は豊富で、欧米風や和風、アンティーク風もあります。

どの部屋に使うのか、ライフスタイルによって選ぶ基本が変わってきますので、
購入を決める前に考えてみましょう。

また、値段も階級によってはピンキリなので、
あちこちホームセンターやネットショップを調べて購入する事をオススメします。

ホームセンターでは種類はあまり豊富ではないのですが、
オーダーメイドで作ってくれるので好みのカーテンを選ぶ事ができます。

カーテン専門店やネットショップでは、遮光カーテンの種類を豊富に取り扱っているので、
選びがいがあります。

どうせなら、おしゃれに飾りつけながら冷房効果もあるので、
楽しみながら暑い夏を乗り越えましょう。

遮光カーテンの遮熱効果

遮光カーテンには生地に黒い糸を織り込む事で光を遮っています。
その為、遮熱効果には抜群!

でも、だからといって、白地に黒い糸が透けて見える!?
という事もないので、おしゃれも楽しむ事も可能です。

また、遮光カーテンは段階が3つ分かれます。
遮光にはあまり対して差はないのですが、0,0%までの違いで
1級品から3級品までに分かれていて、陽射しが強い場所、
遮りたい場所によって使い分けができる様になっています。

1級品にもなると、100%に近い割合で光を遮ります。
ですので、日中に閉めていると顔が認識出来ないくらい暗くなります。

2級品はちょっと割合が減って、人の顔が認識でき、表情まで見れます。

3級品になると、はっきりと表情は認識できますが、
細かい作業などをするにはオススメ出来ません。

また、サイズも通常通り窓に合わせて買うと光漏れができ、
暗いのに対してこの光漏れは非常に気になり遮熱効果もなくなるので、
窓よりは少し大きめのサイズを選ぶ事をオススメします。

夜勤の仕事が多くて寝室を暗くしたい方には、1級品がオススメ。
逆に日勤で、朝日が少し感じられるくらいがいい方には2級品がオススメ。
とにかく陽射しを少しでも遮って、冷房効果があればいい!
とういう方には3級品をオススメします。

遮光カーテンは防音にも効く!?

カーテン 遮光
普通のカーテンと違って厚みがありますので防音にも効果的ですが、
より防音効果を期待するなら1級品をオススメします。

家でホームシアターを楽しみたい方は1級品の方が、
音も気にならずに映画も楽しめます。

後は、近所に線路があるので、電車が通るたびにうるさい!という方や、
外の音を気にせずに寝たい方にもオススメです。

それでも、少し防音気になるなと感じたら少し値段はUPしますが、
1級品の上の階級が販売されているのでこちらをオススメします。

遮光、遮熱、防音にこだわった三層コーティングがされているカーテンになります。

遮光にこだわらず、防音効果だけが欲しい方には、
防音カーテンというのも販売されているのでそちらをオススメします。

まとめ

調べてみると、遮光カーテンは必要かなと感じさせられます。
確かに、夏場は朝日と夕方の西日はかなり暑く、
クーラーをかけても普通のカーテンだと外からの熱気で
一向に涼しくならない時があるので、
節約にもなるのであれば1番陽射しが強い場所、
快適に過ごしたい場所には必要かもしれません。

また、防音効果もあるのであれば、
少しボリュームをあげて音楽を聴来たい時とかに良いですね。

まずは、ライフスタイルに合わせて
必要な場所に1つ試してみてはいかがですか?

スポンサードリンク

 - 生活 , , , ,