これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

紅葉狩りの名所はここ!関西編|見頃のピークと穴場スポットはココ!

   

スポンサードリンク

紅葉狩り
季節の風物詩の「紅葉狩り」。
今回は関西の紅葉情報についてご紹介します!
名所から穴場まで、また紅葉の時期について調べてみました!

スポンサードリンク
  

紅葉狩りの名所はここ!関西編

関西地区の紅葉の名所をご紹介します!
一度見たら毎年見たくなるような、素晴らしいスポットばかりです。

☆500本のメタセコイアが2.4キロにも続く1本道!
滋賀県高島市にある、メタセコイア並木。
長く続く直線道路には、500本ものメタセコイアで両脇が埋め尽くされています。
日本街路樹百景にも選ばれる、圧巻の景色です。

☆日本の滝に選ばれた名瀑とのコラボレーション
大阪府箕面の箕面大滝。
名瀑と呼ばれるこの滝の周りを、鮮やかなもみじが囲んでいます。
流れ落ちる水の音と、燃えるような赤い木々たちが
季節の素晴らしさを感じさせてくれます!

☆渡月橋が際立たせる壮大な山の秋の顔
京都府京都市の嵐山。
紅葉狩りのスポットとしては、日本一ともいえるほど有名なスポット。
色とりどりの山の手前にかかる渡月橋が、また風情を増させます。
少し歩けばまた別の紅葉を見ることもでき、1日中楽しめるスポットです。

紅葉狩りの時期!関西ではいつがピーク?

関西地方の紅葉狩りの時期としては、県別にしますと、

◇京都・・・11月中旬から12月上旬
◇大阪・・・11月上旬から11月下旬
◇兵庫・・・11月上旬から11月下旬
◇滋賀・・・11月中旬から12月上旬
◇奈良・・・11月中旬から12月上旬

場所によってはこの限りではないので、
おおよその目安として参考にしてくださいね。
先ほどのおすすめの名所のピークとしては、

◇メタセコイア並木・・・11月上旬から11月下旬
◇箕面大滝・・・11月上旬から11月中旬
◇嵐山・・・11月中旬から11月下旬

時期のはじめと終わりでは、同じ場所でも紅葉の仕方が全く違います。
色々な場所を巡るのもありですが、
同じ場所で季節の移り変わりを感じるのも素敵だと思います♪

季節によって全く違う顔を見せてくれる自然は、
本当に偉大で素晴らしいものです。
私たちも日本人として生まれたからには、
日本独特の「四季」を感じていきたいですよね、。

紅葉狩りがしたい!関西の穴場スポットとは!

紅葉狩り 関西
名所の紅葉はやっぱりすごいです。
でもそこまでたどり着くのにも混雑、辿り着いても混雑・・・
せっかく写真を撮ろうと思っても、絶対に人が映り込んでしまう・・・

そこで写真撮影にぴったりの穴場的なスポットをご紹介しましょう!

☆京都で最も遅い紅葉が見られるスポット

世界遺産の下鴨神社前に広がる糺の森です。
ここは京都府の中で最も紅葉の時期が遅いスポットで、
見ごろが12月中旬から12月下旬となっています。

ゆったりとした小川も流れているので、
とても風情のある紅葉を見ることが出来ます。

☆お花見の名所が秋には紅葉の穴場に!

お花見の時期には数多く人が訪れる、奈良県の吉野山。
秋には約3万本の桜が真っ赤に染まります。
神社や休憩所、お土産店もありますので、観光にもGOODです。

☆兵庫県の最上山公園

別名「もみじ山」と呼ばれるだけあって、山全体が美しく彩ります。
もみじだけでなく、カエデなどもありますので、
色の違いが出てコントラストがとても綺麗です。

まとめ

紅葉狩りは、日本ならではの「四季」の感じ方でもあります。
ぜひシーズン中一度は紅葉スポットへ足を運び、
自然の豊かさを実感してください。

また昼の紅葉も素晴らしいですが、
ライトアップされた夜の紅葉もまた別格ですよ。

スポンサードリンク

 - 秋の行事 , , ,