これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

お弁当袋の作り方|簡単で裏地なし・あり?かわいいものを手作り!

   

スポンサードリンク

お弁当袋 作り方
お弁当袋、可愛いものがたくさん売っていますよね♪
しかしお気に入りのお弁当箱のサイズと合わない、
子供が好きなアニメの柄がない、などお母さんは困ってしましますね。

そこで力強いのが、「お弁当袋の手作り」です(^^)
初心者でも出来る方法をご紹介しています!

スポンサードリンク
  

お弁当袋の作り方!簡単で可愛い♪

幼稚園へ通うお子さんをお持ちのお母さんの頭を悩ますのが、
幼稚園グッズのそれぞれの袋事情!

周りの子供たちはみんなお母さんが手作りしたものを持たせている。
しかも自分の好きな絵の布で作ったもので、とても嬉しそうに持っている。
うちもあってあげたいけど。ミシンもほとんど使ったことないし、
どうしたらいいのか全然わからない!

という方に、お弁当袋のハンドメイドについて、とっても簡単にできて、
お子さんにも喜ばれるものの作り方をご紹介します!

まずお弁当袋を作る際のコツですが、

 ◇弁当箱だけではなくお箸セットも入れるので、お弁当箱にぴったりのサイズでは小さい
 ◇子供の成長に合わせてお弁当箱も大きくなることを考えておく
 
確かに見落としがちな点ですよね。

せっかく気に入って使ってくれているのに、
年齢があがったらもう使えなくなってしまったり、
お弁当にぴったりのサイズでは、お子さんが自分の力で入れる際は少し難しいですしね。

こういったことを気を付けておけば、
お子さんがクタクタになるまで使い続けてくれるかもしれませんね♪

お母さんからしたらとっても嬉しいですよね♪
とても簡単に作る方法を今からご紹介します!

お弁当袋の作り方!初心者にも優しい簡単なもの(裏地なし編)

お弁当袋にも簡単に出来るものが、たくさんありますね。
そこで今回は、お弁当袋といえばこれ!というものの、
簡単な作り方についてご紹介します♪

≪基本のマチあり≫

◇必要な材料
・横30cm×31cmの布2枚
・ひも 60cmを2本

◇手順
①両端をほつれ防止のためジグザグにミシンをかける
②中表に半分に折って上から6センチあけて縫う
③②で残した6センチを更に半分に折って縫う(紐を通すところ)
④マチを作る(底の三角になっている部分を縫い、
マチ作り。頂点から、高さ4cm程度の部分を縫います)
⑤ひっくり返す
⑥③で塗った箇所に紐を通して完成!

袋って実はとても簡単にできちゃうんです!
この技術が身につけば、お弁当袋だけでなく、
なんでも自作アイテムが作れてしまいます♪

お弁当袋の作り方!初心者にも優しい簡単なもの(裏地あり編)

お弁当袋 作り方
次に同じマチありお弁当袋の少しレベルアップしたものを、ご紹介します!
それが、「裏地あり」のタイプです!
裏地なしと比べると工程は多少増えますが、
袋の厚みが増すので丈夫で長く使えますよ♪

では作り方です♪

◇材料
・表布、裏布 各1枚 20センチ×45センチ
・紐 60cm×2本

◇手順
①表布と内布を中表に合わせ、縫い代1cmで縫い合わせる。
②内布は返し口5cmあける。
表布は、中央から3cmの箇所から1.5cmをひも通し口用にあける。
③表布・内布の底に4cmのマチを作る。
返し口から表に返す。
④表布の中に内布をしまいこみ、形を整える。
 上から3cmと4.5cmの部分をミシンで1周ステッチする。
⑤内布の返し口を手縫いで閉じる。
⑥ひもを両側に通す。
完成です♪

しかもこの裏地を地味なものではなく、
表地のような可愛らしい柄にすればリバーシブルにもなるんですよ!
1つの巾着で2種類の柄を楽しめるのでおすすめです♪

まとめ

いかがでしたか?
裏地なしのものは、本当にとっても簡単ですよね。
裏地アリのものは、リバーシブルとしても使えるので、
お子様も飽きずにすみますね。

お弁当の汁がこぼれたりするのが心配なので、
裏地は濃い目の色を使うとシミが分かりにくいですよ!

スポンサードリンク

 - 生活 , , , ,