これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

ハロウィン最大のアイテム!ジャック・オ・ランタンを簡単な作り方!

   

スポンサードリンク

ジャック・オ・ランタン
ハロウィンの時期によく耳にする「ジャック・オ・ランタン」。

これってそもそも何のためのものなのか・・・
作り方がよくわからない・・・

そんな方に正しい意味と作り方、
使い方をご紹介します!

スポンサードリンク
  

ジャック・オ・ランタンの意味とは?

ハロウィンでよく作られる「ジャック・オ・ランタン」。
これは「死んだ人々の魂のシンボル」で、10月31日には、
魔除けや悪霊を追い返す意味を込めて家の戸口に飾る提灯のことです。

「死んだ人々の魂のシンボル」と呼ばれる由来は、

・生きている間に悪さばかりしていたジャックという男が、
ずるがしこくも死んだ後に地獄へ行かないという約束を悪魔と交わした
・悪さをしていたので天国へも行けず、約束のせいで地獄へも行けなくなった
・仕方なく元いたところへ戻ろうとするが、暗くて道が見えないからと、
悪魔から地獄で燃えている火の魂を貰った
・そしてその明かりを持っていつまでも彷徨い続けた

というお話から「提灯のジャック」つまり、「ジャック・オ・ランタン」と呼ばれているのです。
お話の意味を知ると、ただ単にランタンを飾るだけでなく更にハロウィンを楽しめますね。

ジャック・オ・ランタンの簡単な作り方

ハロウィングッズはたくさんありますが、
なかなか本物のかぼちゃで作るのは手が出ない・・・

という方に、簡単に作り方をご紹介します。
  
  ◇準備するもの
  ・ハロウィン用のかぼちゃ(ホームセンターなどで購入できます)
  ・マジックペン
  ・ナイフ
  ・スプーン

 ①かぼちゃにペンで好きな顔をかきます(曲線は難しいので直線で書くと仕上がりが綺麗です)
 ②上部をナイフで切り抜きます(蓋になるよう真横に切ってしまってもいいです)
 ③スプーンで中身をかきだす(顔の面は頑張って薄くまでくりぬくと後が楽ですよ)
 ④顔のパーツを下書きの外側を線に沿って切り抜く(ペンの跡が残らないので綺麗になります)
 ⑤天日干しで乾かす
 ⑥キャンドルを入れて完成!

どうですか?とっても簡単に出来上がります!
これがあるだけで飾りつけがグッと本格的になりますね♪

ジャック・オ・ランタンをペーパークラフトでお手軽に!

ジャック・オ・ランタン
でもやっぱりかぼちゃだと処分に困るし、来年までとっておけない・・・
そんな方には、ペーパークラフトでも可愛いものが作れるのでご紹介します♪

 ◇準備するもの
 ・オレンジ色と黒色の画用紙
 ・透明のカップ
 ・モールやリボン
 ・両面テープ
 ・キャンドル型のライト
 ・ハサミ
 ・画鋲やキリなど尖ったもの
 ・ホチキス

①オレンジの画用紙を2センチ幅で20センチの長さに10本切る
②黒の画用紙で顔のパーツの形に切り取る
③カップのフチにモールで取っ手を付ける
④①を輪っかになるように両面テープで両サイドをくっつけたものを、
一つずつ③のカップの側面に貼り付けていく
(カップの大きさによって①の長さや必要な本数は変わります)
⑤④が一周したら②をカップの正面になる位置に、貼り付ける
⑥コップの中にキャンドル型ライトを入れれば、ランタンの完成です♪

お好みで、ライトではなくお菓子入れにしたりと使い方はいろいろあります。
お子様にも簡単に出来るで、楽しみながらハロウィン当日を待てますね

まとめ

いかがでしたか?

ジャック・オ・ランタンの意味は少し怖いお話でしたね。
手作りできるアイテムは他にもたくさんありますので、
ハロウィン当日までに少しずつ増やして、
賑やかなお家にしてみましょう♪

きっと当日は楽しい1日になりますよ♪

スポンサードリンク

 - イベント , , ,