これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

耶馬渓紅葉の見ごろとおすすめスポット!子連れママでも紅葉が楽しめます!

   

スポンサードリンク

耶馬渓紅葉
大分県にある耶馬渓。
ここは秋になると、辺り一面が色づいた木々たちで溢れます。
紅葉の見頃をチェックして一目八景を楽しみましょう!

スポンサードリンク
  

耶馬渓紅葉はいつが見ごろ?

九州大分県にある、人気の紅葉スポットの「耶馬渓」をご存知ですか?
この耶馬渓には、毎年多くの方が全国から紅葉を見に訪れます。
この耶馬渓の説明から少ししたいと思います。

海望嶺、仙人岩、嘯猿山、夫婦岩、群猿山、烏帽子岩、
雄鹿長尾嶺、鷲の巣山の八つの景色が一度に眺望することができるのです!
そのため、一目八景と呼ばれ、多くの観光客の心をつかんでいます♪

モミジ、イチョウ、カエデなどの紅葉が11月初旬から楽しめ、
例年もっとも見ごろとなるのは11月中旬ごろのようです。

更にみどころなのが、紅葉のライトアップ!
県道28号線沿いのモミジをライトアップして皆さんを迎えてくれます。
このライトアップは毎年11月の1か月間行われています。

このライトアップのある期間中が、見ごろのピークを迎え、
12月に入るとほとんど紅葉も終わりです。

昼間と夜の全く違う雰囲気の紅葉を楽しめるので、
11月に訪れることをお勧めします♪

耶馬渓紅葉のおすすめスポットはどこ?

耶馬渓紅葉が見たい方におすすめするのは、大きく3つです。

青の洞門、競秀峰、羅漢寺。

何だか難しい言葉が並んでいますね(笑)
順番に紹介していきましょう!

まず青の洞門。

西日が直接、青の洞門の渓谷にあたるため非常にきれいです。
ですから、日が落ち始めてから、最後に見に行くコースを考えると、
無駄な時間を過ごさずに済みそうですね。

次に、競秀峰。

さすが断崖の道だけあり、急角度の石段!!
数分でも難しいほどです!
1分もせずに 息切れがします!!

最後に羅漢寺。

日本三大五百羅漢の一つです。
羅漢山の中腹にあり岩壁には無数の洞窟が
口を開き山門も本道もその中に埋もれています。
ロープウェイからこの羅漢寺を見るこ素晴らし景色が広るでしょう!

その他にも穴場スポットと呼ばれるのが、日本のレマン湖 耶馬溪ダムのです!
時間が9時になると、なんと噴水が沸き上がります!
その噴水と、そして色づいた木々たちが映る湖面。
一度行ってみてくださいね。

耶馬渓紅葉の渋滞情報で対策を練ろう!

耶馬渓紅葉
28号線を走らせると、その先に耶馬渓は存在します!
しかし紅葉の時期は一層混雑が予想されます。

片道1車線ですので土日祝日になると
多くの人が来ますので道路は混雑してしまいます。

どこに何をしに出かけるとしても、
そのイベントのピーク時と、土日は大変混みますよね?
もちろん耶馬渓もその一つです。

混雑は間違いなく起こりますが、
駐車場にお金がかからないところが少しメリットと言えるでしょう!

ふつうはコインパーキングで数百円払わなければなりませんよね。

混雑回避の秘訣をズバりお答えします!
それが、みんなの進むコースから外れることです。

みんなと同じコースへ進んでしまうと、
せっかくの紅葉の写真、家族の集合写真にも必ず誰かしらが映ってしまいます。

混雑や渋滞を回避するためには、
一番渋滞と混雑が発生しやすい一目八景に朝から行くようにして、
残りは人の進み具合を確認してあえて、別スポットへ進んでみてくださいね♪

まとめ

いかがでしたか?
九州地方には紅葉スポットがたくさんあるんですね~!

また耶馬渓だけでなく、
このエリアにはたくさんのみどころがあります。
是非足を運んでみてくださいね♪

スポンサードリンク

 - 秋の行事 , , ,