これが知りたい!お役立ち情報

季節のイベントやいざという時にきっと役に立つ!

*

レストランウェディングの金額は?費用や相場について詳しく解説!

   

スポンサードリンク

レストランウェディング
式場よりはコストが抑えられるという「レストランウェディング」ですが、
実際にはどれくらい費用がかかるのでしょうか?

そして、料理がメインといっても過言ではないウエディングスタイル、
料理はどのくらいのものを用意してもらえばいいのか?
詳しく調べてみました!

スポンサードリンク
  

レストランウェディングの気になる金額は?

レストランウェディングが近年人気になっている一番の理由が、
「コストパフォーマンスの良さ」です。

式場やホテルで行う結婚式と、最も差が出るのが、「会場費の安さ」です。
会場使用料が比較的抑えめであることが多く、
更には式場で結婚式を行う際にネックになる、「衣装の持込料」や、
「メイクさんを友人で済ます」等の別料金を設定していないところも多いです。
そのため、一般的な挙式会場よりもコストが抑えられるのです。

平均的な金額で言うと、式場で行う、一般的な式が300万円~330万円が平均ですが、
レストランウェディングの場合は平均が260万円とかなり金額が低くなっています。

しかもこの金額はあくまで平均であって、自由がかなり利くところでは、
カメラマンを友人に頼む、控室を設けない、
人前式にする等、内容ではもっと費用は抑えられます。

そして、レストランウェディングでの金額は、
当人だけではなく、ゲストも気になるところです。

ゲストが気になる金額とは、「祝儀がいるのかどうか」というところです。
レストランウェディングの場合は、会費制であるかどうかで、
祝儀を持参するかどうか決まります。

会費制であれば、会費のみで祝儀は必要ありませんので覚えておいてくださいね。

レストランウェディングの費用は誰持ち?

そして、このレストランウェディングの平均260万円ですが、
行う内容によって、かなり金額に差が出ます。
ここでは、できるだけ費用を抑えたい方向けにだいたいの内訳をご紹介します。

あるレストランウェディングの例です。

◇宴席料、控え室使用料 \50,000
◇挙式費用(人前式) \60,000
◇フラワーシャワー \10,000
◇料理&飲み物(ビュッフェスタイル) \12,000(1人)
◇ウェディングケーキ \20,000
◇装花 \80,000
◇引き出物と引き菓子 \95,000
◇ペーパーアイテム(招待状、宛名書き、メニュー、席次表、席札) \9,000
◇ブーケ(フラワーガール兼ブーケトス用) \3,000

来ていただくゲストの人数にもよりますが、
50人で計算すると、以上の例だと100万円以内で収まります!

しかしこれ以外にも、本来は、ドレス代やメイク代もかかります。
カメラマンも欲しいところです。
そのあたりが友人に頼めるのなら、レストランウェディングでの式の方が、
持ち込み料が取られないのでお得かと思います。

しかも、料理のグレードアップ代等はなく、
もともとレストラン営業しているところなので、
とても美味しいのが嬉しいところです♪

レストランウェディングの料理の相場はどれくらい?

レストランウェディング
結婚式で一番費用がかかるのは何かご存知ですか?
新婦さんのドレス?

違います。実は「料理」なんです!!!

驚きですよね!

なんせ料理はゲスト様が来れば来るほどかかってくるんですから、
当然といえば当然なんですけどね。

なので、料理をどういったものにするかによって、
結婚式の費用が大きく変わってくるのです!

これから結婚式を考えている方は、料理の相場を知っておいた方が良いです。

何故なら、コスト面ばかり気にしすぎて料理のグレードを落としすぎると、
ゲストさんたちにもばれてしまうからです(笑)

明らかに品数が少なかったり、メインが肉ではなく魚だったり・・・
相場を知って入れば金額設定もしやすいと思いますのでご参考までに・・・

◇ご祝儀の半額がお食事代

これがレストランウェディングの料理の金額の相場といえるのです。
なんかはっきりしませんが・・・
でも友人の場合のご祝儀の相場が3万円なので、
だいたい1万5千円ということになりますね。

まとめ

料理代が1万5千円と聞いても果たして安いのか?と思いませんか?
これはレストランウェディングは料理の費用が安いのではなく、
料理の質は高く、その他で費用が抑えられるために
その分を料理代に回せるということなんです。

結婚式の全体での金額のコスパが良いということです。
参考になりましたでしょうか?

スポンサードリンク

 - 生活 , , , ,